第二新卒エージェントneo

フリーター就職

第二新卒エージェントneo、地方の求人は多い?

仕事探し中の男性
第二新卒エージェントneoって地方の求人は多い?できれば地元で正社員として就職したいと思っているんだけれど・・・

第二新卒エージェントneoは地方の求人は多い?

第二新卒エージェントneoは既卒、フリーター、ニートといった方の就職に多くの実績を持つエージェントです。

東京本社、大阪、名古屋、福岡にも拠点があります。

フリーター、ニート歴が長くなってくると自力での就職活動が難しくなってきてしまいます。

就職エージェントを利用した方が内定率が高く、短期間で就職が決まりやすいのは就職を希望するフリーター、ニートの方には大きなメリット

でも、みんながみんな東京や大阪で就職したいという訳ではないと思います。

地元、地方で就職したいといった場合、第二新卒エージェントneoは便利なのでしょうか。

第二新卒エージェントneoの地方転職、求人について調べてみました。

これから仕事探しに第二新卒エージェントneoを利用しようかな、とお考えの方はぜひ参考にしてみてください。

⇒ 第二新卒エージェントneo 公式サイトはこちら

第二新卒エージェントneoは地方の転職にも便利?

就活中の女性
第二新卒エージェントneoを利用して、今のアルバイト生活、無職ニートから脱出したい
仕事探し中の男性
就職に成功して、今年こそ安定して働きたい。次の職場は短期離職したくないな・・・

第二新卒エージェントneoを利用することで、内定獲得の成功率をグッと上げることが出来ます。

新卒カードを持っていても苦労する人が多いこの状況下でも、第二新卒エージェントneoを利用して正社員に就職、転職した方は多いです。
第二新卒エージェントneo 公式サイトで成功事例として続々掲載されています)

対応エリアは全国。

でも、実際のところ第二新卒エージェントneoの求人はどこのエリアが多いのでしょう。

地方の求人も多かったら良いのに、と思っている方も多いのではないでしょうか。

第二新卒エージェントneoは全国から利用可能

遠方からの転職活動

第二新卒エージェントneo 公式サイトには、

どちらにお住まいの場合でも可能です。

東京、大阪、名古屋、福岡以外にお住まいの場合など直接の面談が難しい場合には、電話やWeb上でのカウンセリングも可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

と掲載されています。

遠方の方であっても、サポートしてもらうことができます。

取り扱い求人は東京、大阪が中心

第二新卒エージェントneoが扱っている求人については、東京都や大阪府が多く、地方は少ないと言えます。

全国対応で未経験OKの求人を扱っています。

しかし、実際には東京都、大阪府を中心として京都・兵庫・奈良など近畿エリア、名古屋、福岡の求人が多いと言えます。

北海道などの求人もタイミングによっては見つかるようですが、札幌市が多く地方都市の求人を見つけるのは難しいといえます。

第二新卒エージェントneoの拠点は、

  • 東京本社
  • 大阪支社
  • 名古屋支店
  • 福岡支店

にあります。

そのため上記エリアを中心とした求人を取り扱っており、地方の求人については少ないといえます。

地方で就職や転職を希望するというよりは、東京に上京して就職したい。

大阪へ出て働きたい、といったように都市部での就職を希望される場合に活用をおすすめします。

地方からの転職におすすめです。

地方で就職したい場合におすすめのエージェント

リモートで地方でも就職活動できる

第二新卒エージェントneoは地方から都市部への就職に利用をおすすめします。

では、地方で就職や転職をしたい場合はどういったエージェントがよいのでしょうか。

それには、拠点数が多い全国対応のエージェントを利用されるのがおすすめです。

全国、地方にも拠点を置いて利用しやすい就職エージェントでは、

などを併用されるのがおすすめです。

札幌から福岡まで、他のエージェントが拠点を置かないような地方にも面談拠点を設置しています。
(期間限定で利用できることが多くはなりますが)

ぜひ活用してみてください。

また、正社員経験がある方は、

も活用されるのが良いでしょう。

圧倒的な求人数を誇り、第二新卒向け求人も多いです。

併用したい転職サイト

転職サイトも併用されるのであれば、

がおすすめです。

やはり求人数の多さは魅力です。

地方の求人も非常に豊富ですから、情報収集に欠かせない転職サイトといって良いでしょう。

第二新卒エージェントneoの求人が多い地域は?

第二新卒エージェントneoが取り扱っている求人が多く見つかる地域をご紹介します。

東京、大阪、名古屋、福岡の求人が中心

第二新卒エージェントneoは拠点があるエリアを中心に取り扱っている求人が多いです。

  • 東京都
  • 大阪府
  • 愛知県
  • 福岡県

を中心としたエリアとなります。

職種としては、営業職、販売職、ITエンジニアなどの割合が多いようです。

紹介してもらえる職種は、もちろんタイミングもあるでしょうから、まずは登録して状況を確認されることをおすすめします。

このように、地方にお住まいの方で、地元で就職したいと希望される場合には、なかなか思ったように求人情報を得ることが難しいかもしれません。

東京や大阪、名古屋、福岡で就職を希望されている場合には、求人紹介を受けるために利用する価値はあります。

第二新卒エージェントneoはまた、ブラック企業を除外して求職者に求人を紹介することに力を入れています。

労働環境の良い企業に就職したい方にも便利でしょう。

求職者に企業の情報を的確に伝えるために企業に必ず足を運び、内部情報をスタッフが確認しているということです。

そのため、扱っている求人数は他の大手転職エージェントと比較をすると少なめという点はデメリットになるかもしれません。

電話やWeb上でのカウンセリングも対応しています。

地方にお住まいで都市部で職場を見つけたい方、遠方の方も第二新卒エージェントneoを就職活動に利用することが可能です。

第二新卒エージェントneoで見つかる求人、職種

第二新卒エージェントneoでは以下の職種を中心として求人を多く取り扱っています。

  • 営業職
  • 事務職
  • 販売職
  • ITエンジニア
  • サービス業

最も多いといえるのは営業職です。

営業職はそもそもの求人数が多いですし、未経験OKとして中途採用を行う企業も多いという背景はあります。

既卒、第二新卒、フリーター、ニートにおすすめ就職エージェント

第二新卒エージェントneoは経歴が浅い方、短期離職者、社会人経験がないフリーターやニートといった方を対象としたエージェントです。

「正社員として働きたいけれど、経歴に自信がなくて就活が上手くいかない・・・」

「短期離職して転職できるか不安・・・」

といったような方でも利用しやすく、転職成功のためのノウハウ、求人を多く取り扱っています。

地方で就職したい場合の求人探しはどうすれば良い?

第二新卒エージェントneoは地方の求人は少ないです。

都市部で就職したい方は遠方であってもサポートしてもらうことができるので、相談してみる価値はあります。

地方、地元で就職をしたい場合、やはり困るのは求人が少いことでしょう。

ハローワークも併用されると良いです。

ハローワークは求人の掲載料金が無料なため、地元の中小企業が多く求人情報を載せています。

また、地方の就職活動のやり方としては転職サイト、転職エージェントは以下もおすすめです。

拠点が多く、第二新卒エージェントneoが拠点を置かないエリアでも利用が可能です。

期間限定で拠点が設置されていることもありますので、公式サイトでチェックしてみてください。

第二新卒エージェントneoは地方在住でも利用可能

第二新卒エージェントneoは地方に住んでいる方でも利用できます。

拠点がある都市は、東京、大阪、名古屋、福岡。

上記の都市を中心に求人を保有していますので、都市部へ出て就職を希望されている方も相談してみてください。

直接の面談が難しい場合には、電話やWeb上でのカウンセリングでサポートが可能です。

第二新卒エージェントneoの利用がおすすめな人

第二新卒エージェントneoを利用しての仕事探しがおすすめな人は以下のような人です。

第二新卒エージェントneoがおすすめな人

  • 18歳~28歳までの方
  • 中卒以上の方
  • 社会人未経験の既卒、フリーター、ニートの方
  • 空白期間が長い方
  • 都市部での就職や転職を希望されている方
  • 手厚いサポートを受けて就活をしたい方

第二新卒エージェントneoの特徴は手厚いサポートです。

求職者一人あたり平均8時間サポート時間にかけると言われます。
就職エージェントの中ではかなり手厚いです。

経験が豊富なカウンセラーがあなたの就職活動をサポートしてくれます。

また内定獲得まで、早い方であれば10日程度だそうです。

さらには内定獲得してからは入社までサポート。

初めて就職となる方の場合、正社員として働く不安もあると思います。
就職準備についてもサポートしてもらうことで、不安を軽減することができます。

上記、当てはまる方は第二新卒エージェントneoを利用して仕事探しをされることをおすすめします。

第二新卒エージェントneoと併用をおすすめする就職エージェント

職歴が浅い方、社会人経験なしの方が就職活動をする場合、おすすめするのは複数のエージェントや転職サイトを利用して求人情報を多く得る方法です。

エージェントごとに扱っている職種、求人が違いますし、担当者との相性もあります。

自分に合っているエージェントが1社目である保証はありません。

そのため、複数のエージェントを利用して比較をすることが大切になります。

就職活動を効率よく進めるために、求人情報を多く得ることが重要なのですね。

その方法としても、複数のエージェントや転職サイトを利用することをおすすめしています。

併用して求人探しをする方法として、地方の求人もお探しになるのであれば拠点数が多い、

を併用されるのがおすすめとご紹介をさせていただきました。

正社員経験がある方は、

も活用をおすすめします。

あらゆる業界・職種の求人を保有、第二新卒向け求人も多いです。

エージェントを利用して早い時期に就職を

ご紹介したようなエージェントを利用されることで、職歴が無くても内定率の高い就活ができるようになります。

職場の詳しい情報を得られるので、職場選びに失敗する確率も減るでしょう。

フリーターやニート期間が長くなるほど、就職や転職の成功率が下がります。

さらには30代になると、応募できる求人が減りますし、書類選考も通りにくくなります。

就職活動の難易度が上がってしまいます。

未経験からでも正社員として就職を狙いやすいのは20代です。

第二新卒エージェントneoなどのエージェントや転職サイトを活用して、就職や転職を成功させてください。

就職エージェント 関連記事

第二新卒エージェントneo、評判やばい?悪い口コミは本当か

第二新卒エージェントneoを利用した方の口コミ・評判を調査、実際どうなのか、といったことをご紹介しています。
第二新卒・高卒・中卒・既卒・フリーターから就職を目指す20代におすすめです。

DYM就職は30代職歴なしニートにおすすめ?

アルバイト経験のみ、ニート歴がある、といった方の正社員就職にも強い転職エージェントとしておすすめです。

ケース別、おすすめ転職エージェント

リクルートエージェント
全年代にオススメ、圧倒的な求人を取り扱う大手転職エージェント、リクルートエージェント。
職歴がある方すべてにおすすめです。

ジェイック
18歳~35歳までの職歴なしフリーター・ニートの方におすすめ。
東京は30代カレッジ(39歳まで利用可能な就職支援)もあります。

ハタラクティブ
20代向け転職エージェント。職歴なしフリーター・ニートの就職支援にも多くの実績あり。

-フリーター就職
-

© 2022 【これからの働き方】仕事と転職