ジェイック 30代カレッジ

30代 就職エージェント

30代カレッジの評判・口コミ、ジェイックのメリット

悩む女性ニート
30代カレッジの評判や口コミってどうなんだろ・・・?職歴なしのまま30代後半になってしまい、就職活動で成功する自信がない。30代カレッジで本当に就職できるなら、利用してみようかな
ジェイック(JAIC)には30代カレッジという就職支援サービスがあります。

39歳までで正社員になりたい方が利用可能です。

30代後半も利用できる就職支援サービスは現状ではジェイックの他には民間の就職エージェントでは見られないのではないでしょうか。

既卒、フリーター、ニート、大学中退といった経歴のある方でも、ジェイックの30代カレッジを利用すれば、正社員就職を目指すことができます。

30代に入り、就職や将来について焦りを感じているニートやフリーターの方も多いと思います。

30代カレッジは、現時点では東京都で就職を目指す方向けの就職支援サービスとなりますが、利用できる方にはおすすめの就職支援です。

⇒ ジェイック(JAIC)公式サイトはこちらです。

この記事ではジェイックの30代カレッジについて口コミや評判を調べました。

これから30代カレッジを利用してみようかな?という方はぜひご参考にしてみてください。

30代カレッジ、ジェイックの評判・口コミ

就職支援のJAIC(ジェイック)

ジェイックの30代カレッジは、39歳まで利用できる就職支援サービスです。

30代限定です。

この状況下だからこそ、職歴なし未経験者の就職をバックアップしようとサポートの充実に力が入っているようです。

30代カレッジはジェイックの就職支援サービスの中でも新しいサービスです。

2020年2月からサービスが開始されていることから、まだ日が浅いこともあり、30代カレッジの口コミや評判、体験談、感想についてはジェイックのメイン就職支援サービスである「就職カレッジ」ほどにはまだ見ることができません。

数少ない30代カレッジの口コミ、評判に加えてジェイックの就職支援サービスに対しての評判なども見ていこうと思います。

ジェイックは30代求職者の利用も多く、フリーターやニート期間が長い方も多数、正社員として就職に成功している実績があります。

ジェイックの良い評判・口コミ

就職に成功したニート女性
30代になり、このままじゃ就職がヤバい・・・と思ってネットで検索。30代の利用も多く、正社員就職に成功しているジェイックを利用することにしました。研修は楽ではなかったけれども、サポートを受けながら正社員になることができました。
就職に成功した男性フリーター
担当してくれた方が親身にサポートしてくれて、内定を貰うことができました。ネットの口コミでは担当者の当たり外れが大きい、という口コミも見ますが私は良い方に担当してもらえたのかもしれないなと思います。
就職に成功したニート女性
人間関係が原因で退職を何度か繰り返していました。長く働ける職場を探したい、とジェイックに登録しました。30代カレッジに参加して、自責の考え方、感謝する気持ちを持つことが大切ということに気づくことができたのは大きかったです。その後の就職先では長く働くことができそうです。
就職に成功した男性フリーター
ジェイックは入社してからのサポートも手厚いので助かっています。入社したばかりの頃は、仕事にも慣れていませんし、相談できる人も社内にはいませんでしたから。悩みを乗り越えるには、相談できる人がいるかどうか、というのは大きいと思います。

⇒ ジェイック公式サイトで詳細を確認する

ジェイックの悪い評判・口コミ

悩むニート
ジェイックの就職支援サービスが手厚いことはわかるのですが、私には合いませんでした。
悩む女性ニート
ジェイックで紹介される企業は、私が参加した会だけなのかもしれませんが、優良企業、といわれるとちょっと首をかしげる企業が多かった気がします。就職先として決めるかどうか迷いました。
悩むニート
担当者の質はかなり差があるのではないでしょうか。合う・合わないもありそうです。

30代カレッジを利用するメリット

職歴なしニートの就職

ジェイックの30代カレッジを利用するメリットをご紹介しています。

30代カレッジは30代に特化した就職エージェント

30代カレッジは30代に特化した就職支援を行っているエージェントです。

利用できるのは39歳までで正社員就職を目指す方。

職歴なしニートやフリーターの方の就職、社会人経験の浅い方の転職などにも利用できます。

30代カレッジは30代の就職支援についてノウハウを蓄積しており、また扱っている求人も30代の未経験者向けです。

就職支援サポートの手厚さもあり、高い内定率を維持しています。

30代後半でも利用OKと、この年齢層の就職支援サービスを行っている就職エージェントは少ないため、正社員就職を目指す方の大きな力になってくれます。

約2週間で内定獲得が可能

ジェイックを利用してどれくらいで内定を貰うことができるかというと、ジェイックに登録してから約2週間となります。

5日間の就職支援講座を受けおえた後、集団面接会に参加。
その後、個別に企業と面接を行い内定獲得、という流れとなります。

自力で就職活動を行った場合、2週間ほどで内定を貰う、といったことは難しいです。

場合によっては2ヵ月でも内定が貰えず、就活の期間が半年、1年とかかり最後は就職活動に挫折し、フリーターやニート生活に戻る・・・といった方も。

短期間で内定を貰うことができるのは、ジェイックを利用する大きなメリットといえます。

サポート、フォローが手厚い

就職支援サービス

ジェイックを利用するメリットとして、就職に成功するためのサポートや就職後のフォローが手厚い、ということもあります。

就職先の企業が決まるまでの就職支援サポートが手厚いことはもちろん、内定を貰い入社。
入社して働き始めてからもサポートをしてもらうことができます。

仕事で悩んだ時、職場の人間関係についての悩みなどもジェイックのカウンセラーに相談する子tができます。

働き始めてすぐは、社内に相談できる信頼できる人もなかなか作りにくいもの。

また仕事にも慣れていない時期ですから、就職後、働き始めてから悩むことも多いでしょう。

そうしたとき、相談できることで仕事を早期退職せずに踏みとどまることができます。

ジェイックを利用して就職した方の
定着率は90%を超えています。

就職してすぐに退職してしまっては、経歴からいって次の再就職先探しは非常に難しいのが30代です。

長く正社員として働くことができる職場を探している方は、ジェイックに就職相談をしてみてください。

書類選考なしで面接を受けられる

ジェイックでは書類選考なしで面接を受けることができます。

企業からそれだけ信頼されているということでもあり、人物重視で採用選考をしている企業が集まっています。

一般的に就職活動をする場合、求人に応募した後の書類選考があります。

30代まで職歴なし、フリーターやニートの方は書類選考で落ちてしまうことが多いため、面接を受けることができないのです。

ジェイックでは書類選考なしで面接を受けることができます。

ちゃんと、面接で自分をアピールする場を得られるということは、実はとても大きなメリットです。

ジェイックが紹介するのは正社員求人のみ

ジェイックが紹介してくれるのは、正社員求人のみです。

若年層向け就職支援サービスの中には、紹介する求人が契約社員も含まれていたり、派遣社員が含まれていることも多いです。

紹介してくれる求人が全て正社員求人、というのはジェイックの大きな特徴といえます。

それだけ多くの企業から、人材紹介について信頼されているということの証左にもなります。

実際、ジェイックから就職した人が企業の採用担当者となり、ジェイックを利用して求人を行うケースも多いということです。

自分自身がジェイックを利用して就職に成功した体験を持つから、信頼して求人募集に利用するのだそうです。

そうした連鎖もあり、ジェイックは多くの正社員求人を取り扱っています。

⇒ ジェイック公式サイトで詳細を確認する

30代カレッジを利用するデメリット

30代カレッジを利用する際、メリットも上記いろいろとありますが、デメリットもあります

デメリットについても知っておいてから、就職活動にジェイックを利用されるのが良いでしょう。

東京で就職を希望する方限定

30代カレッジを利用できるのは、現在のところ東京で就職を希望する方のみです。

地方では30代向け求人は少なく、就職支援をサポートするのは難しいようです。

そのため、東京で就職を希望する方のみ30代カレッジを利用して正社員求人を紹介してもらうことができます。

他の都市部でも不定期で30代カレッジを利用することができるようですが、機会はまだまだ少ないといえそうです。

研修への参加が必須

ジェイックは高い内定率を誇る就職支援サービスですが、30代カレッジを利用する場合にも、5日間の研修を受けることが面接会に参加する必須条件となります。

就職して働き始めた後も見据えて、平日の研修期間が朝から夕方まで設定されています。

研修内容は社会人として働く上で役立つ内容となっています。

就職するための準備も行うことができます。

研修へ参加する時間を確保するために、フリーターの方はアルバイトは調整しなくてはならないでしょう。

とはいえ、これからの自分の人生を大きく変えることになる就職活動ですから、研修を受けるための時間が調整できないから参加しない、という選択肢もないのではと思います。

時間を調整することができる方は、30代カレッジをぜひ利用してみてください。

営業職の求人が多い

ジェイックは元々、営業職を対象とした研修を行っていた企業です。

そのため、営業職の求人紹介を得意としています。
それは30代カレッジも同様です。

未経験者を歓迎する求人に多い職種が営業職、ということもあるかもしれません。

自分で求人サイトで応募できる仕事探しをしてみても、引っかかるのは営業職の求人が多い、という地域の方は多いのではないでしょうか?

30代未経験者を採用する企業の多くが、営業職での採用を考えている、という事情も大きいといえます。

とはいえ、求人は少なくなりますが営業職以外の求人、事務職、総合職、エンジニア職などの求人もあるようですから、相談してみるとよいでしょう。

自分で好きな求人を選ぶことができない

ジェイックは他の就職支援サービスとは異なり、面接会に参加する就活方法です。

面接会に参加する企業はあらかじめ決められており、その中から面接を受ける企業を選ぶ必要があります。

合わない人もいる

ジェイックの就職支援サービスですが、手厚いサポート内容とフォローから、内定率・定着率ともに高い実績を誇りますが、合わない人もやはりいるようです。

そうした場合、無理にジェイックを使い続ける必要はありません。

しかし、30代後半になると就職支援サービスとして利用できるものが民間のエージェントには無いため、ハローワークを利用するなどして求人を探す必要があります。

就職成功率という点でいうと、非常に率は低いです。

また自分ひとりで就職活動を管理しなくてはなりません。

書類選考の勝率も低い30代の就活は、不採用になることも多いため、モチベーションを維持するのも難しいといえます。

ジェイック30代カレッジで就職できる?

就職の悩み

ジェイックの30代カレッジを利用して正社員就職することは可能です。

30代カレッジがスタートしたのは2020年2月から。

コンスタントに就職支援講座が開催されており、30代で初めて就職するフリーターの方、転職を繰り返している方の利用もあります。

どういった経歴の方であっても、ジェイックの30代カレッジを利用して正社員として就職、転職を目指すことができます。

30代カレッジの特徴

30代専門の就職支援を行っているエージェントは少ないです。

特に30代後半、36歳、37歳、38歳、39歳となると、職歴なしフリーターやニートの方が就職する方法はかなり限定されてきます。

求人サイトから応募しても、書類選考で落ちてしまうことが激増します。

次第に就職を諦めてしまい・・・40代フリーター、ニートとなってしまう。

そうなると、さらに就職は厳しくなります。

フリーターやニートの末路を考えることが多くなり、精神的に追い込まれることも増えてくるかもしれません。

30代カレッジが利用できるのは、39歳までの方。

こうした就職支援サービスが利用できる年齢の間に、正社員として就職を目指してみてください。

就職支援のJAIC(ジェイック)

⇒ ジェイック公式サイトで詳細を確認する

職歴なし30代ニート向け、ジェイックの他におすすめ就職支援サービス

ジェイック以外に30代ニートの方におすすめの就職エージェントです。

30代前半までの方が利用可能なDYM就職の他の就職エージェントです。

ジェイックの他、30代向け就職エージェントとしてこちらもおすすめです。

ジェイックがどうしても合わない、という方。
他にも利用できる就職支援サービスがあれば併用して進めたい方。

いずれも利用は無料です。

利用できる年齢の間に、正社員就職に成功しましょう。

30代職歴なし、おすすめ就職エージェント

DYM就職

キャリアスタート

-30代 就職エージェント
-,

© 2021 31歳 職歴なしから就職する方法