29歳の転職活動

20代転職

29歳スキルなしの転職は厳しい?どうすれば転職成功できる?

転職活動に悩む女性

29歳スキルなし。転職するにはもう遅い?30歳になる前に転職したい。20代最後のチャンスだと思って転職活動をするつもりだけれど、やっぱり失敗したくない!どうすれば転職に成功できる?

29歳のうちにブラックな環境を抜け出して、もっとホワイトな会社に転職したい

本当にやりたい仕事、職種に転職したい

29歳、今までの職歴でアピールできるようなスキルは身に付かなかった・・・。
でも、それでもやっぱり転職したい。

29歳はこれからのキャリア、人生設計など、色々と考える節目の年齢ともいえます。

30代になると、転職が厳しくなる

ということはよく聞きますし、目にします。
そして、実際30歳を超えると転職市場では厳しい評価を得やすくなります。

29歳はまだ20代、将来性に期待してポテンシャル採用をしてくれる企業も少なくありません。

しかし30歳になると求められるのは即戦力。
将来に期待して、採用してから根気強く能力が伸びるまで待ってくれる、といったことは滅多にありません。

できるだけ早く成果を出すことが期待されます。

29歳スキルなしで転職を目指す方の中には、未経験の異業種転職を目指す方も多いと思います。

であればチャンスは29歳の間、といえます。
未経験OKの求人の多くは、20代までの応募であるためです。

この記事では、29歳スキルなし転職を成功させるために抑えておきたいポイント、20代の転職に強い転職エージェントについてご紹介しています。

29歳スキルなしの転職は厳しい?

29歳スキルなしの転職は厳しい、というけれど、実際どれくらい厳しいのだろう。

そうはいっても転職をしたい。
という方も多いでしょう。

年齢的には29歳は大きな転機を掴みやすい年齢です。

キャリアアップの転職も狙えますし、キャリアチェンジの転職も狙えます。

29歳でスキルなし転職は年齢的に遅い?

29歳で転職しようと思った時、

「タイミング的に遅いかな・・・」

と思う方もいるかもしれませんが、結論としては29歳での転職は全然遅くありません。

今は35歳転職限界説なども関係ないですし、50歳の転職も増えています。

昔よりも転職のハードルは確実に下がっています。

少子高齢化の影響もあり、20代は若手、29歳もまだ伸びしろのある若手人材として、積極的に中途採用をしようという企業も増えています。

DODAの調べによると、転職成功者の年齢では25歳~29歳が最も多いのだそうです。

それを考えると、30歳を前にして未経験歓迎の求人にも応募しやすいです。

未経験でも異業種転職を目指すことがしやすい、ということになります。

30歳を超えると、未経験の異業種転職を目指すのは難しくなります。

「30歳を超えると基本的には即戦力」が求められますし、未経験者を採用するなら20代の方が良い、という意識も働くからです。

29歳はスキルなしで転職するには最後のベストな年齢といっても良いかもしれません。

29歳で転職を目指すなら、早い時期に転職活動をしましょう

リモートで地方でも就職活動できる

29歳で本当に転職活動を考えているのであれば、早く転職活動を始めることが大切です。

20代であれば、まだスキルなしでも、未経験の異業種転職を目指すことも可能です。

しかし、転職は簡単ではありません。

思いのほか、長期間の転職活動になる可能性もあります。

その場合、転職活動をしている間に30歳を迎えてしまう可能性もありますよね・・・

あとどれくらいで30歳になるか、といったことも逆算して転職活動の準備を進めることが大切と言えます。

20代であれば、まだスキルなしでも転職はしやすいです。

今後のことを考えると、1日でも早くスキルを身に付けられる転職先を見つけて働くことが重要です。

30歳を超えてからの市場価値は、やはりスキル、経験、マネジメント能力、といったことがあることで評価されます。

スキルがないまま年齢を重ねると、それ以降の転職が厳しくなってしまいます。

30歳になると、ポテンシャルではなく「即戦力」になるかどうかが重要です。
これからの伸びに期待して採用、といった年齢ではありません。

スキルなしで転職をするのであれば、29歳がラストチャンスといっても良いかもしれません。

そうした気持ちで転職活動に本気で動くことで、転職成功の確率も上げることができるでしょう。

スキルなしで転職を目指すのでしたら、29歳の間に転職活動をスタートされることをおすすめします。

本当にやりたい仕事を見つけることが大切

29歳スキルなしで転職するには

転職活動を始める前に、

本当にやりたい仕事

を見つけることが大切です。

年齢的に、29歳での転職はとても重要、ですよね。

20代前半なら転職してみて「やっぱり違うな・・・」と転職したとしても、まだリカバリーできる年齢です。

しかし、29歳で転職して短期離職となると厳しい評価になります。
仕事選びの基準がなっていないという評価もされますし、転職活動はかなり難しくなります。

今までの仕事経験から、自分のやりたい仕事、興味を持って働ける仕事を明確にしていく作業が大切です。

未経験の異業種転職を目指すのであれば、長期で働ける職場を見つけて、しっかりとキャリアを積み上げていくことが大切です。

まだ本当にやりたい仕事が明確になっていない・・・という方は、求人を調べながら、探していくのでも良いと思います。

焦る気持ちがある方もいるかもしれませんが、まずは本当に取り組みたい仕事探しが重要です。

29歳、スキルなしで転職を成功させるポイント

29歳スキルなしの状況から転職を成功させるためには、ポイントを抑えた転職活動をすることも重要です。

それは、

  • 同業界、同職種で転職を目指す
  • 未経験歓迎、未経験OKの求人に応募する

といったことです。

特にアピールできるスキルが無い・・・といった場合の転職活動の選択肢はあまり多くはありません。

転職活動もあまり長引かせると30歳になってしまうかもしれません。

それに、あまり長く転職活動をするのはモチベーション維持も大変ですし、精神的に疲弊します。

2ヵ月、3ヵ月で転職先を決めてしまいたい、という方は多いのではないでしょうか。

それには、上記のような

  • 同業界、同職種で転職を目指す
  • 未経験歓迎、未経験OKの求人に応募する

を狙っての転職活動をすることで、内定率を上げることができます。

同業界、同職種の経験を活かせば、たとえスキルがなくても活かせる経験がありますから、中途採用してもらいやすくなります。

未経験歓迎の求人に応募することで、異業種転職を目指すことができます。
熱意、伸びしろに期待してポテンシャル採用してくれる企業は多いです。

経験を活かして同業界、同職種で転職を目指す

スキルなしでも転職を目指しやすいのが、同業界、同職種での転職です。

これまでの経験を活かせるのは、アドバンテージになります。
もちろん、転職理由は重視されますからしっかりと答えられるように準備をしておきましょう。

業界を変えて同じ職種で転職も狙い目です。

待遇や仕事内容をしっかりと比較して、良い会社があれば積極的に応募されてみてはいかがでしょうか。

未経験歓迎、未経験OKの求人に応募する

29歳はまだ未経験で異業種転職が可能です。

キャリアチェンジをお考えであれば、未経験歓迎の求人を探して応募する必要があります。

業界・業種によっては未経験でも積極的に人材の採用を行っている企業もあります。

転職理由、志望動機をしっかり答えられるように準備しておくことで十分に内定獲得を狙うことができます。

ネガティブな退職理由を話すことはNGです。
特に他責の退職理由は避けましょう。

未経験OKの求人が多い職種としては、例えば、

  • 営業
  • 事務
  • 接客・販売
  • 介護
  • 警備員
  • 工場軽作業
  • タクシードライバー
  • 施工管理

などは未経験OKの求人が多く見つかりやすいと言えます。

それまでの仕事の経験を活かせるのであれば、違う職種への転身も目指せるかもしれません。

本当にやりたい仕事があるのでしたら、年齢的にはラストチャンスとして挑戦したい方も多いと思います。

後から後悔しない選択を選ぶことが一番大切ではないでしょうか。

求人を探す方法として、転職エージェントを利用する方法がおすすめです。

転職先の詳しい情報を持っており、企業の内部情報を得られるのはメリットです。

転職エージェントを利用することで、自分一人で転職活動をする方法よりも、内定率の高い転職活動ができます。
これも大きなメリットと言えるでしょう。

29歳スキルなし、転職成功のカギはエージェントの活用

転職活動の方法は色々ありますが、転職エージェントを利用することで、得られる情報が増えます

求人サイトでも情報は得られますが、掲載されている以上の情報を得るには自分で情報収集をする必要があります。

口コミ・評判も調べたいところです。

それには時間が必要です。

転職エージェントは企業の内部情報を取材や訪問により得ており、詳しい情報を得られるのが大きなメリットです。

求職者とのマッチングを重視。

上手く活用することで内定率の高い転職活動をすることが出来ます。

求人サイトも重要な情報源です。
しかし、得られる情報は掲載されている範囲に限られます。

転職エージェントを利用した場合、担当コンサルタントや担当営業が仕入れた掲載されていない情報も得られることがあります。

どんな人材を採用したいと考えているのか、NGな人材についても情報を持っていることがあります。

担当エージェントとコミュニケーションを取ることがポイントです。
しっかりと情報を得ることで、転職成功の近道となります。

29歳スキルなし転職にもおすすめ転職エージェント

29歳の転職にもおすすめ転職エージェント

29歳スキルなしの転職にも利用をおすすめする転職エージェントをご紹介します。

経歴が浅い方でも利用できる転職エージェントがあります。
未経験OK、ポテンシャル重視で中途採用を行っている企業の求人を多く取り扱っているエージェントです。

就職するのが遅かった、という方の場合29歳でも社会人経験2年目、3年目といった方もいるでしょう。

またご紹介している転職エージェントは、短期離職の後の転職活動にも強いという特徴もあります。

それに加えて、求人数が圧倒的に多い大手転職エージェントでの情報収集も併用されるのがおすすめです。

リクルートエージェント

国内最大手の転職エージェント、リクルートエージェントです。

求人数が圧倒的に多く、様々な業界・業種の求人情報を得ることが出来ます。

拠点数も多いです。
全国対応で希望エリアの求人を紹介してもらうことが出来ます。
北海道から九州・沖縄まで。

地方にお住いの方でも問題なく利用できます。
これは大手転職エージェントのメリットと言えます。

転職支援実績も業界最大級です。。

29歳の転職活動にもおすすめの転職エージェントです。

⇒ リクルートエージェント

マイナビジョブ20's

mynavi-job20s-lp.png

マイナビジョブ20'sは20代、第二新卒専門の転職エージェント。

29歳の方の転職にもおすすめです。

マイナビジョブ20'sはすべての求人が20代を対象としていることが大きな特徴。
職種・業種未経験OK求人が半数以上あります。

ただし、求人のほとんどが首都圏、関西エリアとなります。
その点は注意が必要かもしれません。

東京を中心とした関東エリア、大阪を中心とした関西エリアでの転職を希望される20代の方には、情報収集しやすく転職支援実績も豊富なおすすめエージェントの一つです。

⇒ マイナビジョブ20's

DYM就職

DYM就職は経験の浅い若手人材向け転職エージェント。

35歳まで利用可能です。

経歴の浅い方、短期離職した後の転職活動にも利用可能です。

スキルなし、未経験者歓迎の正社員求人を多く取り扱っていますので、転職活動に不安がある方は相談してみてはいかがでしょうか。

相談から内定獲得までスピード感のある転職活動ができることも特徴です。

内定獲得まで1週間~2週間、といったように短期間で転職先が決まる方が多いです。

スピーディーに転職活動をしたい方にDYM就職はおすすめです。

なかなか内定が貰えない・・・といった方、キャリアに不安がある方も一度、DYM就職に相談してみてください。

⇒ DYM就職

就職shop

就職shopは業界最大手の転職エージェント、リクルートエージェントが運営する20代向けのエージェントです。

20代に特化して転職支援を行っていることが特徴です。

未経験OKの正社員求人が多いことから、29歳で異業種転職を目指す方にもおすすめです。

どういった職種の求人があるかは時期にもよりますので、問い合わせをされてみてください。

就職shopの大きな特徴は、書類選考なしで面接を受けられることです。

書類選考で落ちることが多い・・・と悩んでいる方には、書類選考なしは大きなメリットではないでしょうか。

書類選考なしとするために、カウンセリングはしっかり丁寧に行われます。

就職shopは登録企業数が多く、様々な職種の求人紹介を受けやすいこともメリットです。

関東、大阪で転職を希望される方におすすめの転職エージェントです。

⇒ 就職Shop

29歳スキルなしでも転職しやすい職種

29歳スキルなしの方でも転職しやすい職種をご紹介します。

未経験で異業種転職を目指す場合、こうした職種を狙うと転職がしやすいといえます。

やりたい仕事かどうかはもちろん重要ですが、まだ仕事を絞り切れていない方は、比較してみるのも良いかもしれません。

  • 営業職
  • ITエンジニア
  • 介護職
  • 施工管理
  • 工場 作業員・軽作業
  • 事務職

29歳での転職は遅くない

29歳で転職・・・年齢的に遅いかな?
と思っている方もいるかもしれませんが、全然遅くありません。

30代で転職する人も増えていますし、40代、50代の転職も増えています。

もちろん年齢が上がるにつれて転職の難易度は上がりますから、スキルや経験が必要とされます。

実際、29歳未経験OKの正社員求人は多く見つかります。
異業種転職も歓迎の求人もあります。

職種はある程度は限定されますが、まだまだ未経験でもキャリアチェンジを狙うことは可能です。

先ほどご紹介したような職種以外にも、未経験でも熱意などを重視して中途採用を行っている企業が見つかるタイミングもあるかもしれません。

年齢的には29歳でも遅いことは全くありません。

29歳スキルなしの転職に役立つ転職エージェント

29歳スキルなし転職。

転職活動に役立つおすすめ転職エージェントを最後にご紹介します。
ぜひ活用してみてください。

求人数の多い大手転職エージェントを利用するメリット、経験の浅い若手人材の転職支援を得意とする転職エージェントを利用するメリット。

どちらもありますから、併用して求人情報を多く集めたり、アドバイスを活用する方法もおすすめです。

29歳の転職におすすめ転職エージェント

やはり鉄板の転職エージェントとしておすすめは、リクルートエージェントです。

求人数の多さは魅力ですし、強みです。

経歴によってはDYM就職や就職shopが役に立つでしょう。

ぜひ上手く活用して、29歳の転職活動を成功させてください。

関連記事

30代カレッジの評判・口コミ、メリット・デメリットと就職先について
ジェイック(JAIC)には30代カレッジという就職支援サービスがあります。39歳までで正社員になりたい方が利用可能です。
ジェイックの30代カレッジについて口コミや評判を調べました。
DYM就職は30代職歴なしニートにおすすめ?

DYM就職は35歳までの方が利用できる就職エージェントです。
職歴なしニートの方の就職支援にも多くの実績があります。
アルバイト経験のみ、ニート歴がある、といった方の正社員就職にも強い転職エージェントとしておすすめです。

ケース別、おすすめ転職エージェント

リクルートエージェント
全年代にオススメ、圧倒的な求人を取り扱う大手転職エージェント、リクルートエージェント。
職歴がある方すべてにおすすめです。

ジェイック
18歳~35歳までの職歴なしフリーター・ニートの方におすすめ。
東京は30代カレッジ(39歳まで利用可能な就職支援)もあります。

ハタラクティブ
20代向け転職エージェント。職歴なしフリーター・ニートの就職支援にも多くの実績あり。

-20代転職
-,

© 2022 【これからの働き方】仕事と転職